マタニティマッサージを行うメリット・注意点

マタニティマッサージを行うメリット・注意点

#マタニティマッサージ#妊婦マッサージ#マタニティ#妊婦整体#マタニティ整体

静岡県掛川市にある整体・鍼灸院「灸Style掛川本院」です。
冷えのケアに特化した『足湯のある』整体・鍼灸院です。
マタニティマッサージのメリット

今回は「妊娠中にマッサージを行うメリット」についてご紹介していきます

妊娠中はお腹も大きくなり、体への負担もとても大きくなってきますよね。
特に初産の方は精神的な緊張や不安などでの精神的なストレスも大きくなっているのではないでしょうか?
「マタニティマッサージに興味はあるけど、どんな効果が得られるのか知りたい!」なんて方の為に、
妊娠中にマッサージを行うメリットについてご紹介させて頂きます

*肩こり・腰痛・むくみの軽減


妊娠中お腹が大きくなってくると、体の重心が変わりバランスが取り辛くなり、
今までよりも肩や腰が凝りやすくなる妊婦さんがとても多くいらっしゃいます。

さらに妊娠後期になると、不良姿勢で固まった筋肉や、少しづつ大きくなっていく子宮に血管やリンパ管が圧迫されて、血液や水分の流れが悪くなり、「お腹の重さをかばおうとして腰がとても痛い」「足や手がゾウの様にむくんでいる」などの症状が出やすくなります。

マタニティマッサージで圧迫の原因になっている硬くなった筋肉をほぐすことで、
圧迫が改善されて血液の流れが改善される為、全身がポカポカしたり全身が軽くなります

*自律神経やホルモンバランスの調整


妊娠初期~中期にかけてはつわり、後期にかけては腰痛やむくみなど様々なトラブルに悩まされる妊婦さんは
とても多いですよね。

そんなストレスが多く、自律神経やホルモンバランスが乱れると、ちょっとしたことでイライラしてしまったり
不眠になったりと、様々な不調が出易くなってしまいます。

マッサージを行うことで、自律神経の働きが整いリラックス効果が得られます。
お腹の赤ちゃんと一緒に、ゆっくりリラックスできますよ

*冷えの改善


当院には、妊娠中の冷えに悩まれている妊婦さんがとても多くいらっしゃいます。
特に、むくみの出やすい手足の冷えに悩まれている方がとても多いです。

むくみが出ている箇所は、血液の流れが悪くなっているので、冷えもとても出やすいですよね。
冷えている箇所だけのマッサージでも、冷えの改善はしやすいですが、冷えの根本を刺激してあげると、
体全体がポカポカ温まってくれるんです。

例えば足の冷えが強い場合、足のマッサージも大切ですが、お尻の筋肉をほぐしてあげるとさらに血行が良くなり全身がポカポカします。
足の血管はお尻を通って足に流れています。妊娠中は骨盤に負担がかかる為、お尻の筋肉も硬くなりやすいです。
お尻の筋肉が解れると、足に流れる血液量も増える為、結果的に足の冷えが改善し易くなります

逆子治療についてはこちら

*マタニティマッサージの時期や注意点


《時期》


基本的にマタニティマッサージは、安定期に入る妊娠16週以降がオススメです。
妊娠初期はつわりなどで体調が安定しない為、施術は控えた方が安心です。

また、後期に入るとお腹も大きくなってくるので、うつ伏せはもちろん、長時間仰向けで施術を受ける事が辛くなってきます。
その為、横向きでの施術に対応しているサロンを選ぶ事がオススメです。

《注意点》



マタニティマッサージを行う際は、必ず担当医に相談して、安定期に入ってから行う様にしてください。
妊娠初期は、まだ体調や子宮の環境が安定していない為、最悪の場合流産してしまう事も考えられます。

また、安定期に入っていても体調が優れない場合は、担当の医師に相談してみましょう。

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-

      
~新型コロナウイルス対策について~


当院では、お客様の安全・安心の為に日頃から衛生管理を徹底しておりますが、
より一層感染予防対策や衛生管理を強化して参ります。

店舗内設備、備品、施術用品・用具の消毒・除菌などの処置を徹底し、
施術者全員の健康管理、衛生措置について管理・教育を徹底して行っております。

※お客様に安心してサービスを受けていただく為、マスクを着用して施術をいたします。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。


ご予約は便利なネット予約をご利用下さい!

0537-28-9091


ただいま美容鍼モニター ネット予約受付中


━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-

[公式ホームページ]

?Gg[???ubN}[N??