Acupuntura de Beleza

灸Styleの美容鍼を初体験!お客様からの正直レポート!

Primeira experiência de acupuntura estética estilo moxibustion! Relatório honesto de nossos clientes!

#美容鍼#美容鍼効果#美容鍼掛川#静岡美容鍼#美容鍼体験 こんにちは。掛川市の整体・鍼灸院「灸Style掛川本院」です。 リフトアップなどに効果的な「美容鍼」、興味はあるけど「痛くないの!?」「本当に効果を実感できるの?」 など、不安がありますよね。 そこで今回は、実際に灸Styleの美容鍼を受けて頂いたお客様に、リアルな感想をお伺いしてみました!! ~体験して頂いたH様について~ *H様(40代女性) *以前別の鍼灸院で、美容鍼を受けたことがある *お仕事は、ほぼデスクワーク *朝早くから夜遅くまで働いている *灸スタイルのスタンダード美容鍼を体験 ~灸スタイルの美容鍼を受けようと思った理由は?~ 以前通っていた鍼灸院での美容鍼の施術は、ただ鍼を打ってその時キュッと上がる感じ。 どのくらい効果が継続するのか、もう一度試してみたい!と思い、予約しました。 まずは、カルテや同意書をご記入頂き、お悩みを細かくカウンセリング。 実際にお顔や身体の状態を診させて頂き、お悩みの原因を見つけていきます! ~H様のお顔のお悩みは?~ 口元のたるみやほうれい線、目の下のたるみを少しでも改善させたい!! また、デスクワークによる慢性的な肩こりや首こりも悩みの1つ。 肩から頭をマッサージしてほぐした後、いよいよ鍼を打っていきます。 灸スタイルの美容鍼は、お顔だけでは無く首や肩・頭にも鍼を打っていきます。 頭痛や眼精疲労、肩こりなどにも効果的です♪ ~灸Styleの美容鍼を受けてみて~ ひとことで言うと「ビックリしました!!」 以前通っていた美容鍼とは、リフトアップ効果や小顔効果が全然違いました。 また、お肌もマスカットの様にプリッとハリ感が出たのが1回の施術ですぐに効果を実感できて、感動でした! こちらのお写真は施術3回での変化です。 フェイスラインがキュッと引き締まり、小顔になっていますね。 また、頬のあたりにもハリが出てお顔が全体的にリフトアップしています♪ ~3ヶ月間、月2回の施術をしてみていかがですか?~ 3ヶ月程、継続して施術していくと、キュッと上がったフェイスラインが保たれているのが、 身に染みてわかるようになりました。今後も続けてキープしていきたいです! 施術後は、足湯に浸かりながらハーブティーを飲んでまったり♪ 足元から体をぽかぽかに温めて、施術終了です!お疲れ様でした^^ 今回は、実際に通って下さっているお客様のお声をご紹介させて頂きました♪ 灸スタイルでは、美容鍼が初めての方でも安心して施術を受けて頂けるよう、 お客様が納得できるまで、鍼についてしっかりとご説明させて頂いております。 美容鍼が初めての方も、是非お気軽にご相談ください♪ 灸Style掛川本院公式HPはこちら ご質問・お問い合わせはLINEからも可能ですのでお気軽にご相談ください♪

掛川市で美容鍼半額キャンペーンを実施します!

Campanha de meia-entrada estética será realizada na cidade de Kakegawa!

静岡県掛川市の整体・鍼灸院「灸Style掛川本院」です。 \美容鍼モニターキャンペーンのお知らせ/ 今年も4/2()~6/30()の3ヶ月間限定で美容鍼モニターキャンペーンを行います♪ 定価9,680円のスタンダードコースを、半額の4,840円で3回までお試し頂けます! 《モニター参加条件》 ◎HP・SNSなどに上がるBefore/Afterのお写真撮影に同意頂ける方 ◎お客様の声を掲載可能な方 ◎2ヶ月以内に3回のご来院が可能な方(初回に3回分の仮予約が必須となります) 美容鍼が初めての方へ。こちらをご覧下さい♪ ~こんな方にオススメ~ ◎たるみをキュッと引き締めたい ◎エラ/むくみ/くすみなどが気になる ◎美容鍼に興味はあるけど、試す機会が無かった ◎お顔も気になるけど、肩こりや頭痛も辛い お顔のたるみ・ほうれい線・エラ張りなどなど… そんなお悩みに効果的な美容鍼灸を気軽にお試し頂けます♪ それぞれのお客様のお悩みに沿った、 オーダーメイドの美容鍼灸をさせて頂きます♪ 少しでもご興味がある方、この機会に美容鍼デビューしてみませんか? \美容鍼モニターのご予約はこちらから/ ↓↓↓ お問い合わせはこちらをクリック ↓↓↓ ━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━- Sobre a nova contramedida do coronavírus - Gerenciamos a higiene diariamente para a segurança e segurança de nossos clientes, mas fortaleceremos ainda mais as medidas de prevenção de infecções e o gerenciamento da higiene. Implementamos minuciosamente equipamentos, equipamentos, desinfecção e desinfecção de suprimentos e equipamentos de tratamento, e gerenciamos e educamos minuciosamente todos os profissionais sobre gestão da saúde e medidas de higiene. ◗ Para que os clientes recebam o serviço com tranquilidade, faremos o tratamento usando uma máscara. Obrigado por sua compreensão. Por favor, use uma reserva online conveniente para fazer uma reserva! 0537-28-9091 O- [Site Oficial]灸Style掛川本院Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

美容鍼の詳しい施術の流れをご紹介

Introduzindo o fluxo detalhado da acupuntura estética

静岡県掛川市にある整体・鍼灸院「灸Style掛川本院」です。 冷えのケアに特化した『足湯のある』整体・鍼灸院です。 最近メディアで話題の美容鍼、気になっているけど痛そうだしどんな施術なのかわからないから、 怖くて体験できない…!なんて方も多いのではないでしょうか? 本日は、美容鍼の『施術の流れ』についてご紹介させて頂きます♪ 《そもそも美容鍼って何?》 まず、鍼治療とは全身に存在するツボに鍼を打つことで血液の流れをよくし、 体が本来持っている力を引き出す治療技術です。 自律神経の乱れや内臓機能の乱れを正常に整える効果もあり、このような鍼治療のベースに、 美容目的で生み出されたのが美容鍼です。 お顔を中心に全身のツボに鍼を打って血流をよくし、ご自身の体が持っている自己治療力を利用して 新陳代謝を活性化させます。 お顔の真皮層と言われるところをダイレクトに鍼で刺激すると、その傷を修復しようと目覚めたお肌は、 数日後にはハリ・弾力がアップし、モチモチ肌になります。 また、表情筋を刺激することで肌の弾力性を高め、「お顔のたるみの改善」や「リフトアップ効果」が期待できます。 美容鍼はご自身が本来持つ修復反応を活用して美しくするというメカニズムにより本来の美しさを引き出します。 《美容鍼の施術の流れ》 ①カウンセリング まずはカウンセリングです。お顔のお悩みや体のお悩みについてお伺いさせて頂き、 美容鍼の効果や痛み、施術頻度などについて詳しくご説明させて頂きます。 その後実際に肩~頭をマッサージしながら原因となる部分を見つけていきます。 お悩みの原因が見つかったら、美容鍼の施術スタートです♪ 美容鍼が初めてでも、お客様の不安がなくなるまでしっかり説明したうえで施術させて頂きますのでご安心下さい。 ②施術 ここからお顔にに鍼を刺していきます。 都度、痛みが無いか確認しながら施術をさせて頂きますので、初めての方もご安心ください。 ※全身治療のトータル・プレミアムコースは、背中の鍼治療から行います。 ③お灸+微弱電流 鍼を刺し終えたら、刺した鍼に微弱電流を約10分間流していきます。 微弱電流を流すことによって、深部の硬い筋肉をほぐしたり、肌のたるみを引き締めることが出来ます。 ビリビリと痛そうなイメージを抱きがちですが、痛みは無く心地良い刺激です。 内側からトントン刺激されるような感覚で強さは細かく調整可能です。 刺激に慣れてくると、眠ってしまう方がほとんどです。 さらに眼精疲労やクマの改善の為に、目周りにお灸もすえていきます。 お灸もじんわり心地よい温かさで、リラックス効果が高まります。 全身治療も行う場合は、その日の体調に合わせたツボへの温熱刺激を加えます。 ④ヘッドマッサージ 施術の最後に頭皮のマッサージを行います。 頭のツボを刺激することで、自律神経やホルモンバランスを整える効果が期待できます。 さらに、頭皮を柔らかくすることでリフトアップ効果もUPします。

美容鍼にアンチエイジング効果がある理由

Por que a acupuntura estética tem um efeito anti-envelhecimento

静岡県掛川市の整体・鍼灸院「灸Style掛川本院」です。 当院でもとても人気の美容鍼ですが、初回の方からは *とても興味はあったけど、怖くてなかなか勇気が出なかった *どうして効果があるのか知りたい *痛みや内出血は大丈夫なのか? というお声をとても良く耳にします。 初めは不安が大きかった方も、施術後には凄くリラックスされたご様子で「気持ちよかった!」「続けて通いたい」 と仰って頂く方が有難いことにとても多くいらっしゃいます。 今回は、沢山ご質問を頂く 『美容鍼はどうしてアンチエイジング効果があるのか』 『鍼の痛みや、内出血は大丈夫?』 こちらについて詳しくご説明させて頂きます♪ 《美容鍼はどうしてアンチエイジング効果があるのか》 お肌にはハリや弾力を保つ為に1番重要な”真皮層”という組織が存在しています。 ”真皮層”にはコラーゲンやエラスチンと言った成分が、網目状に存在し、お肌の土台となっています。 これらの成分が、紫外線や肌を擦る摩擦などでダメージを受ける事で土台が崩れ、 シワやたるみなどの症状がお肌表面に表れてきてしまいます。 そして、”真皮層”には普段のスキンケアの成分は浸透しないと言われています。 浸透するのは、真皮層の上にある”表皮層”というところまで。 鍼は、お顔の”真皮層”と言われるところをダイレクトに刺激する事が出来ます。 鍼で真皮層にあえて傷を付けて、その傷を修復しようと目覚めたお肌は、数日後にはハリ・弾力が増し、モチモチ肌になります。 また、顔面の筋肉を刺激することで肌の弾力性を高め、「お顔のたるみの改善」や「リフトアップ効果」が期待できます。 美容鍼はご自身が本来持つ修復反応を活用して美しくするというメカニズムにより美しさを引き出します。 ※美容鍼で得られる5つの効果についてはこちらから 《痛みや内出血は大丈夫?》 *痛みについて 美容鍼の痛みを心配されている方、とても多いのではないでしょうか? 鍼は、基本的には痛くありません。 場所によっては鍼を刺す時に、一瞬爪楊枝の先で突かれたようなチクッと感じるところもあります。 注射の様な痛みを想像されている方が多いかと思いますが、その様な痛みはありませんのでご安心下さい。 *内出血について 内出血とは、体内の血管が傷つけられて、血液が皮膚の外に出ずに皮下で出血している状態の事です。 腕や脚をぶつけると、青痣が出来ている事がありますよね。 腕や脚をぶつけた衝撃で体内の血管が傷つき、皮膚の下で出血している状態です。 美容鍼や鍼灸治療でも、目では見えない細くて細かい血管に鍼が刺さる場合があります。 鍼によって傷ついた血管から皮膚の下で出血が起こると、青痣の様な内出血になる場合があります。 ただ、美容鍼に使用する鍼自体は0.10mm~0.18mm程の非常に細い鍼を使用するので、 腕や脚にできる様な大きな青痣は出来ません。小指の先端程の大きさです。 ファンデーションやコンシーラーなどで十分隠すことが可能です。 個人差がありますが、約2~3週間で治癒する事がほとんどです。

ほうれい線が出来る2つの理由

Duas razões pelas quais uma linha de vassoura pode ser feita

静岡県掛川市にある整体・鍼灸院「灸Style掛川本院」です。 冷えのケアに特化した『足湯のある』整体・鍼灸院です。 本日は当院のお客様からも沢山のご相談を頂く『ほうれい線』についてです! 今の乾燥しやすい時期は、特に気にされている方も多いのではないでしょうか? ほうれい線が出来てしまう原因や、ケア方法についてご紹介させて頂きます♪ 《ほうれい線ができる原因》 ①:筋肉の使いすぎ or 衰え まずは、「筋肉の使いすぎ」について! ほうれい線の1つの原因として、筋肉のコリが考えられます。 頬が下がってほうれい線が出来てしまう原因の1つに「首・肩・胸」の筋肉のコリが関わっているんです。 どれだけお顔だけのマッサージを頑張っても、効果が出づらいのはこれが理由です。 普段の生活で、PCやスマホを使用する時間が長く、下をむいてばかりで姿勢も悪い。なんて事はありませんか? 下を向く時間が長かったり、猫背になっていると、首・肩・胸の筋肉に大きな負担がかかり凝り易くなります。 その凝った状態の筋肉が、お顔の筋肉を引っ張り下げている可能性があります。 たるみやほうれい線も、顔だけで起こっている訳ではないんです。 次に、筋肉の「衰え」について。 また、お顔の「表情筋」が衰えてしまっている事も考えられます。 使いすぎている首などの筋肉とは反対に、お顔の筋肉は意識しないと衰えていきます。 特に頬の「頬骨筋」という筋肉は、頬を支えてくれている為、衰えてしまうと頬がたるみ易くなります。 ②:真皮層の衰えによるハリ・弾力の低下 「真皮層って何?」と思われた方も多いのではないでしょうか。 真皮層とは、肌を支える柱となる部分です。”コラーゲン”や”エラスチン”という、お肌のハリを保つ為に 必要不可欠な成分が存在しているところです。 よく、”コラーゲン配合”などという基礎化粧品が販売されているのもこの理由からです。 紫外線、肌を擦る摩擦などによる外部刺激や、加齢などによって、 真皮層に存在するコラーゲンやエラスチンは減少していきます。 これらの成分が減ってしまうとお肌を支えられなくなり、たるみやほうれい線に繋がります。 また『基礎化粧品の成分は真皮層まで届かない』と言われている為、外側からケアしてもなかなか効果が出ないのはこの理由からです。 ※もちろんスキンケアで表面のケアをする事も、とても大切です。 《オススメのほうれい線ケア》 当院がオススメするほうれい線のケアは「美容鍼」です! 美容鍼は、上記のほうれい線の原因2つをまとめて同時にケアできるんです♪ 真皮層や筋肉に傷をつけて炎症を起こします。 そして血液の流れが良くなり筋肉がほぐれ、酸素や栄養が運ばれてきた真皮層も強くなっていきます。 次第に筋肉の凝りがほぐれたり、頬の弾力がUPして、ほうれい線が目立ちにくくなってきます♪ さらには肩こりや頭痛などのケアも同時に行えるので、とてもオススメです♪ 体の内側から体質改善しながら、ほうれい線ケアしてみませんか? ※美容鍼については『灸Styleの美容鍼』をご覧ください。

美容鍼の効果、どのくらい持続する?

Quanto tempo dura a acupuntura estética?

静岡県掛川市にある整体・鍼灸院「灸Style掛川本院」です。 冷えのケアに特化した『足湯のある』整体・鍼灸院です。 最近話題の「美容鍼」どのくらい効果が持続するのか疑問に思っている方も多いのではないでしょうか? 本日は美容鍼の効果の持続期間や、オススメの施術頻度についてご紹介させて頂きます♪ 《効果はどのくらい持続する?》 美容鍼を受けたほとんどの方が、受けた直後からリフトアップ効果を感じることができますが、 その効果がどのくらいの期間持続するのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 初めて美容鍼を受けられた方の場合、個人差はありますが効果の持続期間は、約1週間程度です。 美容鍼は、美容外科などの施術の様にメスを入れたり薬を入れる施術では無く、ご自身がそもそも持っている 「自然治癒力」を利用した施術になります。 美容鍼で状態が良くなっていた筋肉や肌の組織も、日常生活でのストレスや姿勢不良による肩こり、 食生活の乱れから来る胃腸の弱りなど、様々な要因によって元の状態に戻っていきます。 この期間が約1週間~2週間と考えられています。 その為、2週間に1回程のペースで美容鍼を受けて回数を重ねていくと、『美容鍼後の良い状態』を 体が少しずつ記憶していく為、徐々に効果を持続しやすくなっていきます☆ 《美容鍼の効果を維持しやすくするには?》 美容鍼の効果、少しでも長く維持させたいですよね。 少しでも効果を維持しやすくなるホームケアをご紹介します♪ ☆マッサージ・ストレッチ お顔のリフトダウンの原因となっている筋肉のマッサージやストレッチです。 1日中お仕事でPCを見ていたり、スマホで動画などを長時間見てしまったり… 寝ている間や、お仕事中の噛み締め癖… などなど、無意識にお顔や首肩の筋肉には負担がかかっており、積み重なっていくとリフトダウンの原因にもなります。 1日の終わりに、疲労が溜まった筋肉をマッサージやストレッチでほぐし、次の日に疲労を持ち越さない様にすることで美容鍼の効果を長持ちさせることに繋がります。 ☆お灸 マッサージは面倒で続かないかも…という方にはお灸がオススメです! ご自宅でも簡単にできるお灸がたくさん販売されています。 肩や、手足にお灸をするだけでも、血流が良くなり体がポカポカ温まります。 血行が良くなると、筋肉も緩みやすくなって美容鍼の効果を持続しやすくなります。 体が冷えていると、くすみやクマ、乾燥など様々な不調が出やすくなってしまいます! 今の季節、体温が下がりやすくお顔だけでなくお体の不調も出やすくなってきますので、 お灸でのセルフケアもとてもオススメです♪ 《美容鍼の最適な頻度は?》 美容鍼は、1回の施術で効果を感じられる方が多いですが、何回か施術を繰り返していくことで、 効果が出ている状態を維持しやすくなっていきます。 ただ、1回の施術によって効果が出たとしても、日々のストレスや生活習慣などで常に体へ負担がかかっている為、 お肌やお身体は確実に老化していきます。 1回の美容鍼の効果を、何もせず維持していくのは難しいでしょう。 個人差はありますが、お肌やお身体の不調な症状が改善するまでは、2週間に1回ペース。 段々と症状が改善されてきたと実感できた頃、月に1回ペースでのご来院がオススメです。

美容鍼や鍼灸治療で起こり得るリスクとは?

Quais são os possíveis riscos de acupuntura estética e acupuntura e moxibusção?

静岡県掛川市にある整体・鍼灸院「灸Style掛川本院」です。 冷えのケアに特化した『足湯のある』整体・鍼灸院です。 美容鍼や鍼灸治療、受けてみたいけど内出血などのリスクが怖くてなかなか受けられない! なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか? 本日は『美容鍼や鍼灸治療で起こりうるリスク』についてお伝えしていきます。 ①:内出血 ①-1:そもそも内出血とは何か? そもそも内出血とは、体内の血管が傷つけられて、血液が皮膚の外に出ずに皮下で出血している状態の事です。 腕や脚をぶつけると、青痣が出来ている事がありますよね。 腕や脚をぶつけた衝撃で体内の血管が傷つき、皮膚の下で出血している状態です。 美容鍼や鍼灸治療でも、目では見えない様な細くて細かい血管に鍼が刺さる場合があります。 鍼によって傷ついた血管から皮膚の下で出血が起こると、青痣の様な内出血になる場合があります。 ただ、美容鍼に使用する鍼自体は0.10mm~0.18mm程の非常に細い鍼を使用するので、 腕や脚にできる様な大きな青痣は出来ません。小指の先端程の、小さな青痣が出来る可能性があります。 ファンデーションやコンシーラーなどで十分隠せる大きさです。 ①-2:どのくらいで治る? 内出血は個人差もありますが、約2~3週間で治癒する事がほとんどです。 青色からだんだんと黄色になり、治っていきます。痕に残ることはありません。 内出血した日は、炎症が起きている状態ですので保冷剤などで患部を冷やし、 次の日からホットタオルなどで患部を温め、血行を良くすると治りが早くなると言われています。 ①-3:内出血は悪い事ではない!? 内出血は、東洋医学では身体にとって一種のデトックス作用があると考えられています。 東洋医学では体内の悪くなった血液のことを「?(おけつ)」と呼ばれる血液を、 外に出してくれるものであり、流れの悪くなった気や血液を流す事で、身体の不調を整えてくれると言われています。 人の身体にもともと備わっている自然治癒力が、内出血が起こった場所で代謝が活性化し、古い肌から新しい肌へ変わっていきます。つまり、内出血が治っていく過程で身体の悪い部分も一緒に改善されていくと考えられています。 ②:好転反応 マッサージなどを受けた次の日に、体が重だるくなる”揉み返し”のご経験がある方も多いのではないでしょうか? 鍼灸治療や美容鍼も、急に身体の血行が良くなる事から、揉み返しの様な重だるさや眠気などが出る場合もあります。 東洋医学では、これを瞑眩(めんげん)と呼んでいます。 これも身体にとって悪い事ではなく、むしろ効果が現れる証と言われておりますのでご安心ください。 当日~翌日中には、だるさが抜ける場合がほとんどです。 美容鍼や鍼灸治療で起こりうるリスクについてご紹介させて頂きました。 薬の様な副作用は一切なく、身体の内側から健康的に、綺麗になれるのが鍼灸の魅力の一つです♪ ※美容鍼についてはこちらから 美容鍼や鍼灸治療でご不安な事がある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください♪ ↓↓↓ お問い合わせはこちらをクリック ↓↓↓ ━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-       ~新型コロナウイルス対策について~

美容鍼を受ける最適な頻度とは?

Qual é a melhor frequência de acupuntura estética?

静岡県掛川市にある整体・鍼灸院「灸Style掛川本院」です。 冷えのケアに特化した『足湯のある』整体・鍼灸院です。 現在美容鍼を受けている方、これから始めようかと悩まれている方、 美容鍼はどの位の頻度で受けるのが最適か、ご存知でしょうか? 今回は、「美容鍼を受ける最適な頻度」についてご紹介させて頂きます^^ 《そもそも美容鍼にはどんな効果がある?》 お肌のトラブルで1番大切な”真皮層”と言われるところは、残念ながら普段のスキンケアではケアできません。 ケアしないまま放っておくと、真皮層にあるコラーゲンの繊維などが崩れて「しわ」や「たるみ」に繋がります。 お顔の”真皮層”と言われるところをダイレクトに鍼で刺激し傷をつけると、 その傷を修復しようと目覚めたお肌は、数日後にはハリ・弾力がアップし、モチモチ肌になります。 顔面の筋肉を刺激することで肌の弾力性を高め、「お顔のたるみの改善」や「リフトアップ効果」が期待できます。 美容鍼はご自身が本来持つ修復反応を活用して美しくするというメカニズムにより美しさを引き出します。 また、全身に存在するツボに鍼を打つ事にで血液の流れを改善し、体が本来持っている自然治癒力を活性化させて 自律神経や内臓機能の乱れを正常に整える効果も期待出来ます。 《効果の持続期間はどのくらい?》 美容鍼を受けたほとんどの方が、受けた直後からリフトアップ効果を感じることができますが、 効果がどのくらいの期間持続するのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 初めて美容鍼を受けられた方の場合、個人差はありますが効果の持続期間は、約1週間程度です。 美容鍼は、美容外科などの施術の様にメスを入れたり薬を入れる施術では無く、ご自身がそもそも持っている 「自然治癒力」を利用した施術になります。 美容鍼で状態が良くなっていた筋肉や肌の組織も、日常生活でのストレスや姿勢不良による肩こり、 食生活の乱れから来る胃腸の弱りなど、様々な要因によって元の状態に戻っていきます。 この期間が約1週間~2週間と考えられています。 《美容鍼を受ける最適な頻度は?》 美容鍼は、1回の施術で効果を感じられる方が多いですが、何回か施術を繰り返していくことで、 効果が出ている状態を維持しやすくなっていきます。 ただ、1回の施術によって効果が出たとしても、日々のストレスや生活習慣などで常に体へ負担がかかっている為、 お肌やお身体は確実に老化していきます。 1回の美容鍼の効果を、何もせず維持していくのは難しいでしょう。 個人差はありますが、お肌やお身体の不調な症状が改善するまでは、2週間に1回ペース。 段々と症状が改善されてきたと実感できた頃、月に1回ペースでのご来院がオススメです。 大まかな目安ですが、3~6ヶ月間は2週間に1回ペース。その後は月1回ペースでのメンテナンスが好ましいです。 “2週間に1回の頻度では忙しくて通えない…なんて方もいらっしゃるかと思います。 そんな方でも、最低月に1回美容鍼を受けられるのをオススメします! 「月に1回だけでも肌の細胞に刺激を入れ続けてきた肌」と「何もしていなかった肌」 では半年後や1年後、差が生まれてきます。 美容鍼は即効性もありますが、長いスパンで効果を見るのもとても大切です♪ 美容鍼コース初回2000円OFF *スタンダードコース *トータルコース

美容鍼の効果とリフトダウンの原因について

Efeitos da acupuntura estética e causas do levantamento

#Levante #sagging cuidados#acupuntura estética#efeito acupuntura estética#Kakegawa estétic acupuntura#Acupuntura estética Kakegawa Kakegawa City cirurgia plástica e acupuntura e moxibustion clinic "Moxibustion Style Kakegawa Honin". É uma "clínica de cuidados sexuais frios" com banho de pé. Você sabe [acupuntura estética] que é um tema quente na mídia recentemente? Artistas e modelos estão recebendo muito. Diz-se que é eficaz para flacidez e linhas de vassoura, mas você sabe por que funciona? Além disso, você sabe o que causa flacidez e linhas de vassoura? Vou apresentá-lo em detalhes hoje ➤ Antes de mais nada, vou apresentá-lo a partir da causa da flacidez e da mangueira. 1. Flacidez por falta de elasticidade da pele Em primeiro lugar, a pele é aproximadamente diferente da superfície e consiste em "camada epidérmica", "camada dérmica", "tecido subcutâneo" e "músculo". Entre eles, a organização chamada "camada dérmica" é a mais importante. "Qual é a camada dérmica?" Acho que muitas pessoas pensaram. A camada dérmica é a parte que sustenta a pele. "Colágeno" e "elastina" são ingredientes essenciais para manter a firmeza da pele. É por isso que cosméticos básicos como a "formulação de colágeno" são frequentemente vendidos. O fato de que a camada dérmica enfraquece devido a estímulos externos, como raios ultravioletas, causa rugas e flacidez. Além disso, diz-se que "os ingredientes dos cosméticos básicos não chegam à camada dérmica", por isso, mesmo que você se importe de fora, é por isso que não tem um efeito facilmente. ◗ Claro, também é muito importante cuidar da epiderme com cuidados com a pele. 2. Uso excessivo e declínio dos músculos Para afinar as bochechas caídas mesmo que um pouco, há muitas pessoas que estão preocupadas que "as bochechas não vão muito para cima" mesmo que estejam trabalhando duro todos os dias para massagear seus rostos. Na verdade, uma das causas da redução das bochechas é a rigidez dos músculos do pescoço, ombros e peito. É por isso que é difícil obter um efeito, não importa o quanto você tente massagear apenas seu rosto. No dia a dia, o tempo para usar um PC ou smartphone é longo, e a postura também é ruim apenas por descascar. Qual é o caso com você? Se você passar muito tempo olhando para baixo ou você é alto, será fácil esticar rigidamente os músculos do pescoço, ombros e peito. Músculos nesse estado elaborado podem estar puxando os músculos do seu rosto. As linhas de flacidez e de ensaagem não estão acontecendo apenas no rosto. Além disso, também é possível que os "músculos faciais" da face tenham enfraquecido. Ao contrário de músculos como o pescoço que são muito uso, os músculos faciais diminuirão se você não estiver consciente. Em particular, os músculos chamados "músculos da maçã do rosto" nas bochechas sustentam as bochechas, por isso, se elas desaparecerem, as bochechas se tornarão mais propensas à flacidez. ~~Efeito obtido pela acupuntura estética~~ (1) Poder de produção de colágeno dentro da pele Em primeiro lugar, diz-se que a flacidez e rugas da pele são causadas principalmente pela diminuição do colágeno e da elastina devido a danos uv de longa data, envelhecimento da pele, atrito com a pele, etc. Fibroblastos que produzem colágeno em sua pele (Senn é um biscoito de arroz)É estimulado diretamente com acupuntura e arranhado. Então, para reparar a ferida, os fibroblastos trabalham mais e o poder de produção de colágeno melhora! A pele com melhor potência de produção de colágeno pode mirar em um rosto pequeno que seja firme e elástico por dentro e aperte. A acupuntura é usada no ponto de todo o corpo ao redor do rosto para melhorar o fluxo sanguíneo e ativar o metabolismo da pele,…

お肌が乾燥する原因・対策方法!

O que faz com que sua pele seque e como tomar medidas!

#Acupuntura estética #Kakegawa acupuntura estética#secagem#secagem#Secagem medidas#Secação estética acupuntura Esta é a "Moxibustion Style Kakegawa Honin", uma clínica de cirurgia plástica e acupuntura e moxibustion na cidade de Kakegawa. É uma "clínica de cuidados sexuais frios" com banho de pé. Hoje é sobre o grande inimigo de sua pele, "ressecamento". Esfriou recentemente, e não importa quanto cuidado você tome cuidado, sua pele pode secar, não acha? Também introduziremos as causas de ressecamento da pele e os cuidados que são eficazes para o ressecamento♪ Quais sintomas você tem quando sua pele seca? * Rugas e linhas de vassoura são fáceis de formar Quando a superfície da pele está seca, rugas finas e pequenas são susceptórias de se formar. Especialmente porque a pele é fina sob os olhos e ao redor da boca, rugas finas como rugas de chirrill são muito fáceis de fazer. Se essas rugas forem deixadas desacompanhadas, elas aumentarão rapidamente e se tornarão uma linha de vassoura ou rugas evidentes. * Causa pele áspera e coceira Há uma parte chamada corneum estrato na pele, que previne o ressecamento. O estrato corneum é empilhado como um tijolo, e a lacuna é preenchida com "qualidades interfolias". Por estes, também desempenha um papel como uma barreira para evitar que a umidade escape do interior da pele e para evitar que objetos estranhos entrem do lado de fora. Quando essas funções são reduzidas, a umidade dentro escapa, torna-se sensível à irritação, como pólen e poeira, e é propensa à rugosidade da pele. 《O que causa pele seca? * Turbulência de rotatividade As células antigas tornam-se sujeira e descascam, e células recém-empurradas de baixo criam um câneo estrato novamente. Esta série de ciclos desde o nascimento de células da pele até a descascamento como placa e queratina é chamada de rotatividade. As células da pele nascem do interior da pele, que gradualmente empurra até a superfície e se torna um "corneum estrato" que protege a pele do ressecamento. Se este ciclo for perturbado devido ao estresse ou envelhecimento, há uma lacuna no estrato córnea e a umidade provavelmente evaporará, causando pele seca. * Danos causados pelos raios ULTRAVIOLETA Existe uma "membrana de sebo" que mistura sebo e suor moderadamente na pele. Esta membrana sebácea protege sua pele do ressecamento, guardando a tampa para que ela não escape. Os raios ultravioletas oxidam essa membrana sebácea e reduzem a função de barreira da pele. E se você for exposto a raios ULTRAVIOLETA repetidamente, a função de tentar proteger a pele funcionará e a queratina extra será recolhida. Quando a pele se torna, torna-se difícil absorver umidade, por isso, mesmo que você cuide da pele, a umidade não penetra bem, e você cai em um círculo vicioso que causa um estado que é fácil de secar. *Falta de nutrição Se o equilíbrio nutricional for perturbado devido à dieta tendenciosa, também afetará negativamente a pele. Em particular, a vitamina A, que normaliza a rotatividade, as vitaminas B que promovem o metabolismo da pele, os ceramidas que mantêm a função da barreira, e os aminoácidos, que são as matérias-primas para o "fator hidratante natural (NMF)" que mantém a umidade no estrato corneum, são nutrientes que você quer consumir ativamente. 《Defecção ineficaz para secar a pele》 *Revise o método de cuidados com a pele Cuidado cuidadoso é essencial para prevenir a pele seca. Hidrate com loção e cubra com látex ou creme para limitar a umidade à pele.…

Para visitantes da primeira vezReservas e Consultas
InícioBlog